口臭が気になるあなたへ。対策をアドバイス!

投稿日:

 

医師 アドバイス

 

私が自分の口臭に気付いたのは、ほんの数か月前。ふと、職場の上司の口臭が気になったのがきっかけでした。「もしかして、私も臭ってるんじゃ……」30数年生きてきて、ようやく気付いた瞬間です。

自分の口臭に気付いていないのも悪質ですが、気づいているにも関わらず、きちんと対策できていないのも悪質ですよね。

私も、ここ数ヵ月は本当に神経を使ってきました。目指すは口臭ゼロ。そのために、日頃の生活を見直し、エチケットグッズも試せるだけ試してきました。

 

そんな私だからこそ、口臭が気になっている皆さんにアドバイスできると思うんです。

  • 自分の口臭には気づいている。
  • でも、どう対策したらいいか分からない。

そんな人は、ぜひ最後まで見ていってくださいね。一緒に口臭ゼロを目指しましょう!

 

あなたの口臭の原因は何?チェックしてみよう!

口臭をゼロにするためには、口臭の原因をきちんと理解しなければなりません。というのも、口臭の原因によってベストな対策法って変わってくるからなんですね。

 

病気が原因?

病気

 

まず、考えられるのは病気ですよね。私も最初は「こんなに臭いんだから、きっとなにかの病気だ!」って思っていました(笑)病的口臭の多くは、虫歯や歯周病といったお口の中の病気が原因です。その割合は、なんと90%以上とも言われているんですよ。

虫歯や歯周病以外でも、ブラッシングで歯垢(プラーク)をきちんと落とせていなかったり、舌ケアが不十分で舌苔が分厚くなっているということも考えられますね。

 

ということは、残りの10%未満がお口以外の部分の病気ということになります。意外と少ないって思いませんか?お口トラブル以外だと、糖尿病や肝臓の病気など、全身疾患が原因で口臭が発生していることもあるんですね。

でも、こういった病的口臭は、原因となる病気を治療することでなくすことができます。そう考えると、意外と対策は簡単ですね。

 

健康な人でも口臭は発生する!

舌

 

虫歯や歯周病のない、いたって健康な人であっても口臭が発生することがあります。それが生理的口臭。たとえば朝起きた時や、お腹が空いた時。口の中がカラカラに乾いたり、ネバネバしたりするのを感じたことはありませんか?

このとき、お口の中では細菌が繁殖していて、口臭を発生させているんですね。ただ、これらは一時的なものなので、口の中を潤してあげれば息のニオイも改善されます。

 

口臭の原因はいろいろ

ポイント

 

病気が原因のものと、健康な人でも発生する一時的なものと。もちろんそれ以外でも口臭の原因はたくさんあります。

 

ニオイの強い食べ物・飲み物

つまりは、ニンニク料理やキムチなんかを食べたときですね。ニオイ成分が胃から上がってきたり、血中に溶けだして全身に巡ってしまったりするため、意外と厄介だったりします。あとはタバコやアルコール、コーヒーなんかも臭いやすいですね。

 

緊張やストレス

緊張したり、ストレスが溜まっていたりすると口の中が乾きますよね。口内が乾燥すると、お口の中では細菌が繁殖してしまい、息もクサくなります。原理としては、寝起きや空腹時に口が乾く生理的口臭と似ていますね。

また、自分の口臭を過度に気にし過ぎて、それがストレスとなって余計に口臭がひどくなる……という悪循環に陥りやすいので気をつけたいですね。

 

 

口臭が気になる人に紹介したい対策5選

さて、口臭の原因にもいろいろなものがある、ということが分かりました。でも、お気づきでしょうか…?ほとんどの口臭には「お口の中の細菌」が関係しているということ。

虫歯や歯周病だって原因は細菌ですし、口が乾いた時に口臭が発生するのも、お口の中で細菌が繁殖しているからなんですね。ということで、口臭ケアをするときには「お口の中の細菌バランスを改善する」ということを意識する必要があるのです。

 

基本はオーラルケアで口の中をスッキリ一掃!

マウスウォッシュ

 

やはり基本はオーラルケア。細菌に悪さをさせないためにも、お口の中を清潔にすることって大事ですよね。ハミガキはもちろんのこと、マウスウォッシュや液体歯磨きを使ったり、歯間ブラシやフロスを使ったり、あとは舌ブラシを使って舌磨きをするのもいいですね。

歯磨き粉やマウスウォッシュを使うときは、少しだけ成分にもこだわってみてください。

  • すっきり成分の「なたまめ」
  • 消臭成分の「柿渋エキス」
  • 薬用成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」や「シメン-5-オール」
  • お口の細菌バランスを整えてくれる「乳酸菌」

 

こういったものが使われている歯磨き粉やマウスウォッシュはおすすめですよ。

 

億劫だけど…歯医者さんに行ってみよう

歯医者

 

もちろん虫歯や歯周病などお口トラブルを抱えている人は、歯科で治療を受ける必要がありますよ。そして虫歯などがなかったとしても、定期的に歯科で検診は受けたいところ。

歯石を取ってもらうだけでもスッキリしますし、正しいハミガキの仕方を教えてもらえて、結果的に虫歯や歯周病の予防につながります。

 

サプリメントやタブレットも効果的

タブレット

 

私がもう1つおすすめしたいのは、エチケットサプリメントやエチケットタブレットです。結局は毎日きちんとオーラルケアして、歯医者さんでお口の中のメンテナンスをしてもらっていても、完璧に口臭を防ぐことって難しいんですよね。

そんな「見落とし」による口臭をカバーするためにも、サプリメントやタブレットの利用はおすすめです。サプリメントだとお腹の中から作用するため、即効性はあまりありませんが、臭わない体質へと改善していくことが期待できます。口臭はもちろんのこと、体臭ケアもできる商品が多いですね。

 

対してタブレットは舐めて食べるタイプなので、ケアしたいときにすぐケアできる即効性が魅力です。舐めて食べるといってもお菓子のようなものではなく、口臭の原因となるお口の細菌にアタックしてくれる成分が配合されているので、口臭ケアもバッチリできますよ。

飲むだけのサプリメントも、舐めるだけのサプリメントも、とにかくケアが簡単なのでおすすめです。

 

もっと簡単な方法がある?

頬

 

ぼーっとテレビを見ているとき、家族でご飯を食べている時、そんなときでも気兼ねなく口臭ケアできたらいいですよね。歯ブラシもサプリメントもいらない、お金もかからない口臭対策の方法もご提案しておきます。

 

唾液の分泌を促す

お口が乾燥すると、細菌が増えて口臭を発生させる原因となってしまいます。皆さんが口臭が気になるときって、たいがいお口が乾燥しているんじゃないでしょうか。その対策として大事なのが、唾液の分泌を促すこと。そのためには

  • こまめに水を飲む
  • よく噛んで食べる
  • 唾液腺のマッサージをする

こんなことが効果的。どうでしょう……テレビを見ながら、ご飯を食べながらでもできることばかりですよね。お金はかかってしまいますが、サプリメントなどを選ぶ際にポリグルタミン酸など、うるおい成分の入ったものを選ぶというのも一つの手ですね。

 

唾液腺のマッサージ

唾液腺には

  • 舌下腺(顎の下、舌のつけ根あたり。顎の骨の内側の柔らかいところ)
  • 顎下腺(耳から顎にかけて、顎の骨の内側の柔らかいところ)
  • 耳下腺(耳の前、梅干しを想像したときにキューッとなるところ)

があります。ここを優しく押して刺激してみてください。

 

また、口の中にも唾液腺は分布しています。舌で口の中のいろいろなところを突いてみたり、噛んだり話したりするだけでも刺激になって、唾液が出やすくなりますよ。

たとえば舌で、唇の裏側をぐるりと一周舐めるだけでも、唾液がじわっと出てくるのが実感できると思います。口がカラカラに乾いて臭いが気になった時は、ぜひお試しください。

 

 

口臭外来に頼ってみるのも〇

病院

 

口臭外来というものがあるのをご存知ですか? 口臭についてカウンセリングから診断、治療までを行う科で、女性を中心に通う人が増えています。

歯科や口腔外科でも口臭についての相談をすることはできますが、ちょっと歯の検診のついでに……で相談しづらい人もいると思います。ですが、口臭外来なら口臭の本当のプロですし、個室での相談を行っているところもあるので、歯科より相談しやすいと評判のようです。

どうしても自分一人では口臭の改善が難しいと思ったら、こういったプロに相談してみるのも良いかもしれませんね。ただし、クリニックによっては保険適用外となることもあり、特殊な機器も使うことが多いため、費用が高くなってしまうことがあるのでご注意ください。

 

 

【まとめ】口臭の原因は1つじゃない!

笑顔

 

口臭というと「口」に原因があるように思えますが、それだけではなく、お腹の中に原因があったり、もしくは精神的な部分に原因があったりすることもあります。自分の口臭の原因がどこにあるのか、対策を考える前に、まずは見極めてみてください。

基本はハミガキやマウスウォッシュなどのオーラルケアでお口の中を清潔にすることが大切ですが、それプラス、足りないケアをサプリメントやタブレット、唾液を出すマッサージなどで補うことも必要ですね。

 

そして、もし虫歯や歯周病といった病気があったり、自分で行える対策だけでは解決しないようなときは、歯科や口臭外来などのプロを頼ってみるのも1つの手。ここまでやれば、口臭の悩みはだいぶ軽減されているんじゃないでしょうか。

口臭は公害といっても過言ではありません。自分の口臭に気付いたあなたは、まだまだ大丈夫。お口の臭いで誰かに迷惑をかける前に、ぜひ自分に合った対策をして、素敵な人生を歩んでいってくださいね。

 

-新・口臭情報!

Copyright© 新・口臭対策!口が臭い原因と予防法 , 2018 All Rights Reserved.