空腹時に口臭が!とっておきの対策をご紹介!

投稿日:

 

あと1人接客すれば午前中の仕事も終わり!

お腹も空いていますよね。

「ランチはなににしよう…?」

そう思えたら幸せなのですが、目の前には別の問題が。

 

そう、お腹が空くと口がクサくなるんです!

「口が臭いって思われていたらどうしよう…?」

目の前のお客さん相手にヒヤヒヤ。

 

何故、お腹が空くと口臭がするのでしょう。

今回は、毎日ヒヤヒヤのあなたにオススメしたい、

空腹時の口臭対策についてお話ししたいと思います!

 

 

飢餓口臭ってご存知ですか?

 

お腹が空いているときに起こる口臭は飢餓口臭と呼ばれることもあります。

なんだかすごい名前ですね。

 

この飢餓口臭、決して特別なものではありません

誰にでも発生する生理現象のようなもので、

空腹時に口が臭くなるのは当たり前のことなんです。

 

こういうものを生理的口臭と呼び、たとえば、

寝起きの、口がネバネバして臭くなる「起床時口臭」

強いストレスや緊張で口がカラカラに乾いて臭いがきつくなる「緊張時口臭」

そして、

空腹時に起こる「飢餓口臭」

などがあります。

 

では、どうしてお腹が空くと口が臭くなるのでしょうか。

その理由を見ていきましょう。

 

 

においの原因は2つ

 

空腹時に考えらえる口臭の種類は大きく分けて2つ。

口の中で発生する場合と、胃から上がってくる場合の2つです。

 

口の中に原因がある場合

お腹が空いているとき、口の中は乾いていませんか?

唾液は一日に1~1.5リットル出ると言われていますが、

常に一定の量が出ているわけではありません。

 

唾液腺には耳下腺、顎下腺、舌下腺などがありますが、

そこが刺激されることで唾液は分泌されるのです。

 

たとえば食事による刺激は大きいですね。

口に入れたものを咀嚼したり、味を感じたりすることで唾液は分泌されます

ほかにも、歯を磨いたり、人としゃべったりするときも口を動かすので唾液は出やすいですね。

 

【空腹時は唾液が減少する】

一般的には食後1~3時間で、唾液の分泌量は減少していくと言われています。

そして、口の中が乾燥すると、お口の中に生息している雑菌が繁殖します。

普段の口臭の原因も、このお口の中の雑菌たち。

 

口の中に残っている食べかすなどを雑菌が分解すると、

揮発性硫黄化合物という強烈なニオイのもととなる物質が発生するという仕組みなのです。

 

胃に原因がある

もう1つ、胃の中では、とある悪臭を放つガスが発生しています。

このガスは、ゲップなどのタイミングで胃から上がってくることもありますし、

血液に溶けて肺まで運ばれ、呼気に混ざって吐き出されることもあります。

 

【膵液が出る】

ガスの原因は膵液(すいえき)

胃の中が空っぽだと、食べ物が入ってくることに備えて膵臓が膵液という消化液を分泌します。

いつ食べ物が入ってきてもいいように備えているんですね。

しかし、この膵液が胃で分解されると、臭いの強いガスになってしまうのです。

 

ダイエットで体臭がきつくなることも

 

お腹が空いている状態が続くダイエット。

やりすぎは健康に悪いだけでなく、クサい臭いも生じるって知っていましたか?

 

特に問題なのが糖質制限ダイエット

確かに糖質は食べすぎると太りますが、体のエネルギー源にもなる大事な栄養素です。

その中でブドウ糖は“脳の唯一のエネルギー源”と言われていますが、

不足すると、代わりにケトン体という物質を消費して脳のエネルギー源としています

 

「じゃあブドウ糖じゃなくてもいいじゃん」

って思いましたか?

 

実はこのケトン体が口臭・体臭の原因になるのです

ケトン体の臭いはツンとする刺激臭で、どこか甘いニオイがします。

 

せっかく痩せても、きつい体臭があったら意味ないですよね。

糖質制限ダイエットだけではありませんが、ダイエットをしたい方は要注意です。

 

 

とっておきの改善策はコレだ!

 

空腹時に口臭がするなら、お腹が空く前になにか食べればいい。

……と言ってしまうのは簡単ですが、仕事や学校があると

そう自分の都合で食事をするわけにもいきませんよね。

ここで、空腹時の口臭予防に効果的な方法をいくつかご紹介したいと思います。

 

口の中を潤そう

手っ取り早いのは水分補給をすることです。

飲むのは水やお茶がいいでしょう。

 

砂糖の入っているジュースや缶コーヒーなどは、虫歯の原因になってしまうこともありますし、

また別の臭いを発生させてしまうこともあります。

水分補給なら、仕事や学校でも堂堂とできますよね。

 

唾液の量を増加させよう

 

意図的に唾液を分泌させることも可能なんですよ。

舌を動かして、口の中をあちこち突いてみましょう。

要はマッサージですね。

それだけでも唾液腺が刺激されて、唾液が溢れてくるのが分かると思います。

 

よっぽど大げさにやらない限りは周りからも気付かれないので、意外と便利な方法です。

 

もしくはガムを噛むのも良いですね。

キシリトール配合のものなら歯を磨けないときでも安心です

飴でも口の中は刺激されるのですが、やはり砂糖が虫歯の原因になりやすいので注意が必要です。

 

誰かとしゃべる

口の臭いを気にしすぎて、お口にチャックをしていては逆効果です

人としゃべる機会があるようなら、ぜひ積極的にしゃべってみてください。

口を動かすことで唾液が分泌されるので、口臭予防になりますよ。

 

おやつを食べる

もし、少しでもなにか口にできそうなら思い切って間食をしてみましょう。

お腹が空いていると集中力もなくなって仕事や勉強に支障をきたしてしまいます。

 

ただし、おやつの後の歯磨きは絶対ですよ!

 

 

口臭がひどい時は病気の可能性も

 

空腹時の口臭は、多くが生理的口臭なので特に問題ありません。

しかし、まれに病気が隠れていることもあるので、

ほかに気になる症状がないかチェックみましょう。

 

胃酸過多で苦い液が上がってくる逆流性食道炎

酸っぱいような口臭があったり、胸焼けやげっぷなどの症状があったり、

喉の奥や舌に苦みを感じるようなら、逆流性食道炎の可能性も考えられます。

 

ほかにも、口臭が関係する場合では、胃腸の病気を疑うことが多いです。

胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍など、気になることがあれば早めに病院へ行きましょう。

背景に病気が隠れている場合、サプリメントなどの口臭グッズでは治りませんよ。

 

 

お腹が空いたら悩むより対策を!

 

空腹時に口臭がするものだなんて、誰も教えてくれませんよね。

そのせいで「もしかして自分だけ?」と悩む人も多いようです。

 

ですが、お腹が空いたら口がクサくなるのは当たり前!

悩むより、今回ここでご紹介した対策をぜひ行ってみてください。

 

きっと口臭のことは気にせず、「ランチはなににしよう…?」って考えられるはずです。

-新・口臭情報!

Copyright© 新・口臭対策!口が臭い原因と予防法 , 2018 All Rights Reserved.