クリーンデンタルは口臭予防にならない?

更新日:

 

 

口臭ケアの方法っていろいろあるけれど、

やっぱり毎日の歯磨きで済ませられるなら、それに越したことはありませんよね。

仕事に、家事に、子育てに忙しい人だと、

毎日の歯磨きにプラスαで口臭ケアするのって面倒だと思います。

 

となると、パッケージに「口臭防止」と書かれた歯磨き粉を選びますよね。

第一三共ヘルスケアから出ているクリーンデンタルもそのうちの一つですが、

本当にそれだけで口臭ケアはできるのでしょうか。

 

今回は、なんとなくクリーンデンタルを使っている、という人のために

耳寄りな情報をお届けしたいと思います!

 

 

クリーンデンタルシリーズは3種類

 

クリーンデンタルは普通の、いわゆる練り歯磨き粉です。

薬用歯磨き剤で、医薬部外品。

ドラッグストアや薬局でも見かけることのある商品ですね。

 

クリーンデンタルを買おうかなぁと思ったとき、

いくつか種類があることには気づいていましたか?

 

クリーンデンタルシリーズには

  • クリーンデンタル
  • クリーンデンタル マイルド
  • クリーンデンタル センシティブa

の3種類があって、味や効果が少しずつ違います

 

【クリーンデンタル】

赤いパッケージのクリーンデンタルは、ペパーミントフレーバーです。

歯と歯茎をバランス良くケアしてくれる商品で、一番オーソドックスですね。

 

【クリーンデンタル マイルド】

黄色いパッケージのマイルドは、レモンフレーバーとなっています。

歯周病予防など、歯茎を重点的にケアしたい人向けの商品です。

 

【クリーンデンタル センシティブa】

緑のパッケージのセンシティブaは、フレッシュミントフレーバーです。

こちらも歯茎ケアを中心とする歯磨き粉で、

歯周病のほか、知覚過敏の予防にも良いとしています。

 

お口の中をトータルケアをしたいなら普通のクリーンデンタルで、

歯茎ケアを中心に行いたいならマイルドかセンシティブを選ぶと良いですね。

 

 

この成分でこの効能!

 

クリーンデンタルシリーズには、基本的に10種類の薬用成分が配合されています。

そのうち、殺菌成分は3種類、消炎成分は2種類。

 

これらの成分により、

  • むし歯予防
  • 歯肉炎や歯槽膿漏といった歯周病予防

と、歯と歯茎にダブルで作用することができるわけですね。

 

クリーンデンタルで歯磨きをすると、ほかにも

  • 歯石の沈着
  • 歯を白くする
  • タバコのヤニを除去
  • 口臭の防止
  • 口内をスッキリ爽快に

といった働きも期待できます。

 

ちなみに、センシティブaにはその10種類の薬用成分にプラスして、

知覚過敏のための成分も配合されています。

 

研磨剤が入っていない

市販の歯磨き粉の多くには、

研磨剤という、歯に付いた汚れを落とすための成分が含まれています。

洗顔フォームで言うところのスクラブですね。

 

研磨剤は確かに歯の汚れを落とすためには有能なのですが、

ゴシゴシ磨いてしまうと柔らかい歯茎までも傷つけてしまう恐れがある要注意成分なのです。

 

クリーンデンタルは、この研磨剤が不使用

代わりに清掃剤という成分が使われていて、

正しく使っている分には歯茎が傷ついたりする心配がないのでいいですよね。

 

フッ素を配合

クリーンデンタルの成分でもう一つ注目なのがフッ素です。

フッ素が入っているっていうと、なんとなく歯に良さそうなイメージがありますよね。

 

フッ素には、虫歯になりにくい丈夫な歯にしてくれる働きや、

酸で溶けかかってしまった歯を再石灰化するよう促してくれたり、

口内の細菌の活動を抑えてくれる働きがあります。

要は、虫歯予防には欠かせない成分ということですね。

 

 

クリーンデンタルの価格は?

 

クリーンデンタルの気になるお値段ですが、

50g:994円(税込み)

100g:1,814円(税込み)

となっています。

 

ただ、楽天やAmazonといったネット通販なら、100gが1,000円前後で買えるので、

こちらを利用したほうが良いでしょう。

 

 

口コミでの評判は?

 

クリーンデンタルを実際に使っている人は、どう思っているのでしょう。

ネットで見かける良い口コミと、悪い口コミをまとめてみました。

 

まずは良い口コミから。

  • 歯茎がキュッと引き締まる感じがして良い
  • 歯石が付きにくくなった
  • 歯医者さんで「しっかり磨けているね」と褒められた

 

歯茎の調子が良くなったり、歯がツルツルになって歯垢がきちんと除去できるといった

効果を実感する意見がたくさん見られます。

 

それでは、悪い口コミはどうでしょう。

  • 塩味が強くて苦手かも
  • お値段がちょっと高め
  • 普通の歯磨き粉とそんなに変わらないかな

 

味や値段に不満を持っている人が意外と多い印象ですね。

それなりの価格なだけに、やっぱり納得できるものじゃないと不満も出ますよね。

 

 

クリーンデンタルは口臭に効果なし?

 

クリーンデンタルの効能を見てみると「口臭の防止」と書かれています。

ですが、実際に口臭に効果があるのかというと意見が分かれるところ

口コミを見てみても、「口臭予防にも良い」という人もいれば、「そんなに変わらない」という人もいます。

 

そもそも口臭の原因は、お口の中にいる雑菌です。

口の中の雑菌は、健康な人であっても誰であっても持っていて当たり前のもの。

じゃあ、どうして口が臭い人と、臭くない人に分かれるのでしょう

 

それは、口内細菌のバランス、つまりは悪さをする悪玉菌の数にあるのです。

口臭を防止するためには、この悪玉菌を減らすことが重要です。

 

 

口臭予防には乳酸菌もいいみたい?

 

クリーンデンタルは、歯と歯茎の両方をケアできる歯磨き粉としてなかなか人気も高そうです。

ですが、含まれている強力な殺菌剤で口臭対策までしようとすると、

悪玉菌だけでなく、善玉菌までも退治してしまう可能性があります。

 

口臭対策には、悪玉菌を退治するのではなく、

善玉菌を増やしてあげる方法を取ってみませんか?

 

 

-歯磨き粉

Copyright© 新・口臭対策!口が臭い原因と予防法 , 2018 All Rights Reserved.